読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キミとワタシの備忘録

太陽と洗濯物

妄想の後の戯れ言。

 

どうもどうもー。

前回は私の下らない妄想にお付き合いいただき、ありがとうございましたー。笑

 

あのようにテーマのあるビジュを出されるとまぁ頭の働くこと働くこと。他のことには働かないのに。

先にTwitterで流したのですが長くなったので結局ブログで書き留めました。

 

最初は有岡くんだけで締めようと思ったんですけど、とある伊野尾担の方がRTした後に 伊野尾さんの待つお家に帰る のが理想。と書いていらして、 それいいなぁ〜 って思って書いたら我ながら死にました†┏┛墓┗┓†

 

最後の伊野尾さんに抱きしめられるところは上からふわっとされたいので相手方は156とかぐらいの身長のイメージです。伊野尾さん何センチあるのかと思ったら172?3?もあるのね。うちのお兄と同じか…(どうでもいい)

 

有岡くんに関しては傘に入れてくれたあとは買い物したものを持ってくれます。ジェントルマン有岡です。

いつか伊野尾さんから奪ってやろうと目論んでます。でも伊野尾さんも手強いので多分有岡くんは後々身を引きます。

 

私がこの話の中に入ったなら 有岡くんの優しさとか素敵なところを知っているのは私だけと伊野尾さんの相手方に嫉妬するし、そして失恋して心に隙間があるところにあわよくば滑り込みたい。

…私はズルい女です 、つんく♂さん。(つんく♂さん巻き込み事故) 

 

という感じです(どういう感じ)

 

あんまり長い妄想にすると拙い文章が目立ちに目立って汚らしいのでちゃんと140文字におさまるようにします。(妄想はやめないんかい)

 

みなさん読んでいただいてありがとうございました〜(笑)